まだ見えない未来に今を叫ぼう

JUMPとKAT-TUN、ときどきJr(SixTONES、井上瑞稀)

圭人、いってらっしゃい。

ただの一人の伊野尾担の一意見(感想)です。 二年後に今の気持ちを笑って振り返りたいがために残しておく。 岡本圭人脱退の文字を見た時、 目が点になった。原因の一つが山田涼介との不仲と書いてあって、 つくならもっとマシな嘘つけ と思った。公式で動画が…

ジャニヲタであるそこの貴女に何が何でも勧めたい音ゲー「アイドリッシュセブン」

ちょうど一年前から、どハマりした音ゲーがあります。 アイドリッシュセブン 平たく言えば、ガチャを引いてアイドルのカードを集め、デッキを組んで音ゲーするゲームです。 だがしかし、たかが音ゲーなんて思うことなかれ。 ジャニヲタなら大好きな要素が本…

自担が突如銀髪になった

それは全く予期していなかったことだった。 KAT-TUNの復活一発目の東京ドーム 見学誰来るかなあ JUMP3日間のうちどっかで行ってほしいなあ 自分がいく日に来たらめっちゃ最高だな なんて、思ったりはしていたけれど。 まさか、全員で来るなんて。 まさか、自…

KAT-TUNの再出航に乗船してきました

本当に、すごかった。 KAT-TUNは完全に復活した。KAT-TUNは私にとって、なんというか憧れみたいなところがあって。 私はJr.でもないのにおかしいんだけど、本当にそんな感じで。 いわゆるリア恋でもないし、JUMPみたいに見守っていたい対象でもないし、SixTO…

2018/3/26 SixTONES横浜アリーナ単独公演に寄せて

ジャニーズJr.とは?????? という疑問がSixTONES(以下スト)単独に行ってから消えません。 私はBIが好きで、松村北斗を推していて(担当ではない)、現場に行ったことはないものの推しの一人でした。 ジャニーズJr情報局が有料化して入会して以降Jr現…

Endless SHOCKデビューしました

ついに!! ジャニヲタなら死ぬまでに一度は観たい舞台No.1(当社調べ)Endless SHOCKを観劇しました!!!今までずっと観たい観たいとは思っていて きっかけは我が軍JUMPが初演JWに出て日々流れるレポにジャニーズの歴代舞台のワードが飛び交っていたことでし…

ジャニーズ楽曲大賞に投票しました

毎年恒例となってきたジャニーズ楽曲大賞 KinKi Kids楽曲大賞、Hey!Say!JUMP楽曲大賞も今年はあってとても楽しい一年で、本当に中の方は凄いなあと。 これからもずっと続けていただけると嬉しいです。 今年はJUMP楽曲大賞があったので、JUMPの中でのこの曲大…

一人の伊野尾担がジャニヲタになった話

はじめに 私はジャニヲタです。「ジャニーズ事務所に所属するアイドルたち」が好きです。 JUMP担ではあるけれど、KAT-TUNも、SixTONESも、井上瑞稀くんも、KinKi Kidsもみんな好きです。 アイドルという生き物が好きで、中でも特にジャニーズ事務所という組…

Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018の記憶

あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします 2018/01/01をもってオーラスを迎えたドームツアー ご縁あって4回入らせていただき、どの公演も最高に楽しかったです。 以下、備忘録です。 グッズ アリツアの物販でペンラとパンフは買って…

2017年を振り返り

2017年、Hey!Say!JUMPの10周年も今日で終わり。 (1/1のコンサートも10周年モードだとは思いますが) 上半期は「あれ、10周年??だよね????」という感じでしたが、 下半期に入り怒濤の現場数、これぞJUMP、でした。私個人としては就活をのそりのそりと始…

White Love初回2特典映像を見た話

ちょ、就活の1次面接やんwwwwwwwwwwww ってなった現在大学四回生です。 (4月からは院進学ですが4月まで就活してた。) 1st写真集の時の個人インタビューみたいなのを想像してたので、 「それではお入りください」 コンコン 「失礼します」 って聞いた瞬…

Hey!Say!BEST単独コンサートセトリ(考えてみた)

2009年にHey!Say!7が単独コンサートを行ってからファンの中で希望の声が高まり、メンバーも何回か雑誌で発言していたものの10周年に向け動き始めてから全く話を聞くことがなかったBESTコン。 最近再度対談で話がでたということで、しかもJUMPのエース山田さ…

Hey!Say!JUMP10周年に寄せて

遅ればせながら、Hey!Say!JUMP10周年おめでとうございます。 なんていう微妙なタイミングだ。京セラドームで行われたドームツアーに行ってから、懐古が止まらない。 とは言うものの、私はデビュー当時からのファンではない。 伊野尾くん担になったのは中学一…